(写真は梶原放送局#61出演時のもの)➡視聴する

高校通学中の超満員電車のオヤジ達の覇気のない顔を見て、サラリーマンにはならないと誓う。

その後、当時全盛期だった空手アクションの世界に憧れ千葉真一主宰のジャパンアクションクラブ(JAC)に入会。

参考動画➡JAC

日々、高校の授業が終わると一目散に練習場に向かい身体の鍛錬に明け暮れる・・

大学受験を迎えるにあたり、一時JACから退く。

無事大学に入学するも、大学時代の友人が超ナンパ男でその影響もあり女を口説くノウハウを身に付ける。

大学時代に遊び過ぎてJAC退会。

大学卒業後もサラリーマンにはならぬと、今でいうフリーターとして職を転々とする。

当時は、日本もバブル経済の真っ只中・・・勝ち組の男達はせっせと女に金を使った・・。

金も名誉もコネもない男が考えた成功哲学「貢がれる女に貢がせる!」。

その後、吉原のNO1ソープ嬢を口説き落としヒモ稼業へ・・。

当時、OLの彼女と同棲中だったが2人を説得し、週の前半を彼女、後半をソープ嬢との同棲という異業を成し遂げる。

金と時間が自由になり、全盛期だったテレクラで女を口説くテクニックを磨く。

関係をもった女は1000人以上・・・。

貢がせた総額は億を超える・・伝説のヒモ。

ただし、ショウヘイにとってヒモ稼業はビジネスであり、いくつかの仕事のひとつにすぎない。

そのような奇行がマスメディアの目に留まりTBS「有吉ジャポン」、TBS「奇人賢人」、日本テレビ/読売テレビ「ワケあり!レッドゾ~ン」、テレビ朝日「実録!ナヤンデルズ」、フジテレビ「僕らが考える夜」、TOKYO MX「5時に夢中」「バラいろダンディ」、MONDTV「テリー伊藤のTOKYO潜入捜査」、梶原放送局、CSエンタメ〜テレチャンネル「モテるの法則」season4、テレ玉「肉食女子部」・・に出演。

現在も各局からの出演依頼多し・・。

・ヒモショウヘイの恋愛マニュアルの紹介➡こちら

・出会いを求めて➡こちら

・セックス虎の穴➡こちら

・新品絶版バーゲンブックのご購入➡こちら

・動画ヒモショウヘイ的恋愛理論➡こちら

・ヒモショウヘイにメールする➡こちら